土木工事、建築土工事の求人・採用なら滋賀県大津市の「村橋建設株式会社」-スタッフ紹介

077-576-2819

お問い合わせ

STAFFスタッフ紹介

HOMEスタッフ紹介

樋口尋
樋口 尋2015年入社

村橋建設に入社したきっかけは?

私はもともと、村橋社長と同じ建設会社で働いていました。村橋社長が独立して会社を立ち上げられるとき、これからの仕事に対する想いに共感。私も新しい挑戦をはじめたいと思い、創業から共に携わってきました。

仕事で大変だったこと、楽しかったことは?

会社の設立当時は得意先もなく、全てがゼロからのスタートでしたが、今では仕事が多すぎて大変だと嬉しい悲鳴が上がるほど。短期間でここまで成長できたのは、一つひとつの現場をきっちり仕上げて、常にリピートされるような仕事を心がけてきたからだと思います。建設業はものづくりなので、出来上がったときの達成感が何よりの喜び。また重機を操る作業は、ダイナミックな面白さがあります。

これから入社する仲間たちへメッセージ

2015年に創業した若い会社なので、今後のさらなる飛躍に向け、若くて元気な仲間が増えることを期待しています。建設業での仕事経験がなくても、やる気さえあれば何でも挑戦できますし、会社も私たちスタッフもバックアップしますので、どうぞ安心してご応募ください。

島田陵
島田 陵2019年入社

村橋建設に入社したきっかけは?

私はこれまで2つの建設会社で働いてきましたが、この業界は仕事量にムラがあり、正直なところ給与が安定しないこともありました。「とにかく仕事がしたい!」と転職を決めた私にとって、村橋建設は常に仕事があり、会社としての将来性を感じて入社しました。

仕事で大変だったこと、楽しかったことは?

たとえば石積み、据え物、掘削など、日々の現場では実に様々な作業を行っています。それらの技術を覚えるのは確かに大変ですが、ひとつ技術を身につけるたびに、できることが急激に増えて楽しさも倍増します。私は今、国家資格の一級土木施工管理技士を目指していますが、試験費用は会社が負担してくれるので、資格を取得しやすい環境もありがたいですね。
また、ある程度経験を積めば、最初から最後まで自分の裁量で自由に仕事ができるので、責任感と共に大きなやりがいを感じています。

これから入社する仲間たちへメッセージ

建設業界の仕事は、一般的なイメージとして「体力仕事でしんどい」と思われがちですが、長年現場で働いてきた私の経験からすると、意外とそうでもありません。実際には体力より、技術力が必要とされる仕事だと思います。とくに当社は、重機を使った作業がメインなので、実践的な技術力を磨くことができますし、技術があれば若くても活躍することができます。周りの状況を見て自分から動ける人、そして責任感がある人に来ていただけると嬉しいです。

伊藤友紀夫
伊藤 友紀夫2019年入社

村橋建設に入社したきっかけは?

この仕事の魅力は、社会に長く残る建設物を自分の手で造ることで、大きな達成感を得られることだと思います。私はもともと他の建設会社に勤めていましたが、30代になり自分自身がもっと成長できる環境で働きたいと思っていたところ、友人から村橋建設の評判を聞いて入社を決めました。

仕事で大変だったこと、楽しかったことは?

担当する現場が複数あり、工程が重なったときはやはり大変です。しかし民間工事が大幅に減少していると言われる昨今、これだけ安定して仕事があるのは企業努力の成果でもありますし、お客様から当社への信頼の証でもあると思います。そして数々の現場で働くなかで、新しい知識や技術が身についたと感じるたび、この仕事の楽しさをあらためて感じています。

これから入社する仲間たちへメッセージ

危険な作業も少なくはありませんが、そのぶん安全に対する意識や責任感が高まり、日々のやりがいへとつながっています。会社が社員を信頼して仕事を任せてくれますし、資格取得のサポートもあるので、個人のレベルアップにつながる環境だと思います。